おしらせ

なお、現在はフェイスブック古川裕倫(https://www.facebook.com/FurukawaHironori)とフェイスブック世田谷ビジネス塾(https://www.facebook.com/groups/setagaya.biz.juku/)に近況などの書き込みを行っております。

ちなみに現在ゴルフも休止中です。早や10年になりますが、また復活するかも知れません。なんでもやりたがりなのですが、どれも中途半端になるのがいけません。

先人、吉田兼好いわく「何方(いずかた)をも捨てじと心に取り持ちては、一事も成るべからず」。

2010-10-15のつぶやき

  • 「竜馬に学ぶビジネスの要諦」日経BPネットBIZ COLLEGEの私の連載。第6回「リーダーシップ(竜馬の居眠り)」アップしました。http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20101013/248242/?P=4 #

2010-10-14のつぶやき

  • チリ落盤事故(59)テレビ報道などで見る三三七拍子のような「チリ万歳」と和訳されているのは、「Chi Chi Chi Le Le Le Viva Chile!」と言っているそうです。Vivaとは万歳。サッカーの試合でも観客席から聞こえるかけ声。(スペイン語専門家談) #

2010-10-13のつぶやき

  • チリ落盤事故(55)最初の1一人が救出された。日本時間10月13日午後12時15分、フォローレンシア・アブロスさん(31歳)。大変しっかりして落ち着いている。家族や大統領とのハッグシーンが喜ばしい。テレビ画像は同じであるが、日本テレビ、テレビ朝日、TBSが生中継。NHKも。 #
  • チリ落盤事故(56)。日本に送られている画像は同じが、NHKは地元の(?)スペイン語放送を一部同時通訳している。 #
  • チリ落盤事故(57)。二人目、マリオ・セプルベダさん生還。喜びを地上の仲間と共有している。チリ万歳と言っているのか、大声で仲間と叫ぶ姿が素晴らしい。カプセルの外側には初回の救助から何カ所も傷が見える。引き上げられている15分間も恐怖であっただろう。 #
  • チリ落盤事故(58)リーダーのルイス・ウルスワさんの救助予定。「リーダーは最後に引き上がられる。船を最後に降りるのは船長だ」。
    地下でのリーダーシップも本発言もご立派。すばらしい。 #

2010-10-12のつぶやき

  • チリ落盤事故(54)10月10日ラナシオン紙より。マニャリク保健相が記者会見で作業員の結束は素晴らしいと絶賛。同氏が引き上げ順を技術的根拠を持って決めたいと話したところ、作業員から自分は最後でよいと発言が次々あった。救出は13日ごろ開始予定、48時間かかる見通し。成功を祈りたい #
  • 「松山や秋より高い天守閣」(古雀)。先月の松山の旅で。正岡子規のふるさとであり、町のあちこちに俳句の投稿箱がある。いい街だ。また行きたい。 #
  • 「汗拭きて 好古の墓 見つけたり」(古雀)道後温泉を登っていくと墓地がある。ちょっとわかりにくいが、その中に秋山好古のお墓がある。坂の上の雲のファンとしては訪れたい場所であった。 #
  • 「秋の蚊の よろよろときて 人を刺す」(正岡子規)。秋の蚊は、恐れを知らず直線的に来るとも思いますが、「よろよろときて」も確かに。松山に行かれたら、立派な子規記念博物館へも。道後温泉の近く。http://www.taku-an.co.jp/blog/ #

2010-10-10のつぶやき

  • チリ落盤事故(51)10月8日ラナシオン紙より。作業員の救出はおそらく12日(火)に開始されるだろうと、マニャリク保健相が発表。プランでの穴は8日中に貫通する見込み。穴の補強について最終見極めを行うが、一部補強のみですみそうで、12日の救出作業開始の見込みとなった。いよいよ来週! #
  • チリ落盤事故(52)10月9日ラナシオン紙より。プランBが深さ822Mの地下道に到達・貫通。「奇妙なことに、33名の救出にプランBの掘削が33日かかった」とゴルボルネ鉱業相。穴の補強は、上部96Mのみと決定、カプセルによる救出は13日開始見込み。作業員の健康状態は良好とのこと。 #
  • チリ落盤事故(53)日本の掘削家プロ談。20日間で拡孔できたことは、素晴らしい。掘削プランを3つ持った事は、選択肢を広げ、リスクを分散した。これから33人全員の救助ために、カプセルが何度も上下するが、孔壁から若干の落石もあれば危険。慎重な検討がなされていると思われる。 #
  • 高杉晋作、辞世の句。「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなすものは 心なりけり」。世の中がおもしろいと思うのか、おもしろいと思うのか、その違いは自分の心が決めるものである。竜馬伝、見ました。感動です。 #
  • 仕事中に学べる事は山とある。8時間も10時間も会社に拘束されるのであれば、仕事中に学ばない手はない。理解能力、説明能力、分析力、判断力、決断力など、仕事を通して、早く、深く学べることがたくさんある。 #
Page 1 of 212

トップページ | お問い合わせ | 会社概要